--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005
10
11

transformation

不肖・まよなか
『カメラマン』から『写真家』への転身を決意。

何が違うの?と訊かれれば、????少しばかりニュアンスが違う。。。。と思う。。

漢字で『写真家』と書くと、何となく芸術性を追求した画像を撮影しそうな気がする。

まぁ、単なる『自己満足』ですがね。。
どうだっていいよ。肩書きなんて。

NSPC撮影会。
大磯城山公園内の茶室

モデルは、久しぶり。『白川りさ』ちゃん。
白川りさ表情の創りは
『さ・す・が』
さらに磨きがかかった。


白川りさ何となく、奥行きのあるような絵。
わたくし個人的には良い感じ。。。。


白川りさりさちゃん。なかなかやるねぇ。





つづいて、『本山可奈』ちゃん。
展示会では何度かお目にかかっておりますが、お話するのは今回初めてです。
サバサバした感じが好印象です。
本山可奈サイズが小さいので分かり難いが、
ピンが若干ズレてる。
でも、それがかえって良かったかも。。
程良くソフト調に仕上がった。


本山可奈『モノクロで渋く。。。』
と言いたいところだが。。。

実はモノクロにするしかなかった。。。
偽色とノイズで画質は最低。。。


今回は、光量不足で大分苦戦した。
いや、ほとんど壊滅状態といっていいかも。。。
何か対策しなければ。。。。。




下の2枚の絵。
雰囲気があって、これはこれで良い絵だと思う。
しかし、実は意図した絵ではない。。
これは、これで良いのだが。。。。狙った絵は
『背景も出したかった。』


意図した絵ではない。。。

壁にかかった明かりだけで、雰囲気のある絵が
『結果的に撮影できた。』
が、意図した絵を撮影するなら外部照明が必要だった。
スポンサーサイト
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

まよなかのカメラ道日記

ご来場者数


カテゴリー


最新の記事


まよなか写真館


リンク


相互リンク


アフィリエイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。